韓国旅行 おすすめ 明洞観光

147

京都在住でしたが、転職の関係で東京に引越しすることになりまして、
京都→東京よりも関空→韓国→成田の方が安いんじゃね?と思い立ち韓国旅行に行ってきましたので、韓国に格安航空で行ってきましたので、紹介したいと思います。

旅行を計画されている人のためになるように記事にします。

スポンサードリンク

韓国旅行まとめ

日程:2泊3日(1月7,8,9日)
目的:観光及び、移動手段(関西→関東)
行ったところ:明洞(ミョンドン、Myeong-dong)、弘大入口(ホンデ、Hongik)
費用:31,000円(雑費、現地交通費、食事代は抜いてます)

<費用明細>
ホテル:約8,000円(二人で)
飛行機:約20,000円
WIFI:約3,000円

明洞のホテルは?

ホテルはエアーB&Bで予約しました。ホテルというかモーテルですが、超破格の1泊一人当たり2,000円です。
ホステル名は「VESTIN HOSTEL」で全体的に正直汚いです。歯ブラシもありませんでした。
ただ、2,000円の割には非常に良いです、日本語を話せるスタッフもおりますし、私はおすすめです。

1泊7,000円払ってホテル泊まるよりも、2,000円で泊り余ったお金を買い物や、ご飯に充てる方が良いのかなと。

立地も非常に良く地下鉄明洞駅10番出口を出て、徒歩5分です。

韓国旅行の飛行機は?

飛行機は、個人的にsky ticketがおすすめです。
非常に見やすい、使いやすい。

SKY TICKET Webサイト

もっと安い航空券を取りたいのであれば、下記サイトをお勧めします。LCCのキャンペーン情報をまとめており、私は、以前このサイトでフィリピンに往復9,000円で行きました。

LCCまとめサイト

今回,エアーソウルを使い往復で航空運賃のみで1万1千円、空港使用料、燃料費などを合わせると、約20,000円になりました。

東京ー大阪往復よりも全然安いです。

韓国での移動手段

韓国の公共交通機関は非常に安いです。
タクシーも安いですが、是非、公共交通機関を使用してください。
仁川から明洞までシャトルバスで約1,500円ですが、電車ですと、約400円です。

電車、バスに乗る際はT-money カードを買うことをお勧めします。
日本で言うICOCAや、Suicaと同じものになります。
バスは乗る際にピッ、降りる際にピッとすれば大丈夫です。

T-moneyカードはコンビニ、駅の自販機で簡単に買えます。

カード自体が400円で入金は駅の券売機もしくはコンビニでできます。

コンビニはCU(元はファミリーマート)がどこにでもあるので、そこで購入すれば良いです。

使い終わった後は、入金分のお金をコンビニで払い戻しできます。払い戻しには、約50円の手数料がかかります。カード自体は、返品などできませんが、今後も使えるので韓国旅行用に一枚持っておくことをお勧めします。

基本、電車、バスは100円‐200円位だと思ってください。

総合的な韓国の感想ですが、非常に良いです。
韓国と日本は政治的に良く問題が起きてますが、そんな雰囲気は一切ないし、皆さん優しいですし、ほとんどの方は日本語話せるし、奇麗な人、男前な人多いし、ごはん美味しいし、良いところを言い出せばきりがないです。

ご飯、ショッピングに関しては、次記事にて

韓国旅行 part2-食事とトリックアイミュージアム-

スポンサードリンク

ワールドビジネスサテライト、産経新聞などメディアに多数掲載!
ついに会員数50万人突破! 25分129円~のマンツーマン英会話って・・・?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です