英語の勉強が続かないあなたへ-勉強のコツ-

249

この記事では、英語勉強が継続できない人や、そもそも英語学習へのモチベーションが低い人に向けて、モチベーションをあげて、継続できる方法に関して、説明しています。

フィリピン留学、オーストラリアで学んだ日常英会話や海外ドラマ、海外映画で見つけたかっこいい英語の言い回しを紹介するサイトです。
皆さんが楽しく英語を勉強し、英語ペラペラになる手助けができるような英語サイトを目指しています。

皆さん、英語の勉強をしていますか?
私は、東京の六本木に住んでいますが、たくさんの外人が街を行き来しています。
夜に街を歩くと日本人よりも外人の方が多いような気もします。たまに、外人に道を聞かれることがありますが、適切に道を英語で教えてあげます。
こんな時に自分は英語を話せてよかったなと感じます。日本語がとても上手な外人もたくさんいますが。

英語の勉強がつらい?

スポンサードリンク

英語含め、外国語の習得に必要なことは、「どれだけ勉強を積み上げるか」これに限ります。
英語習得、英語ペラペラになりたければ、継続的に英語を勉強する必要があります。
英語の勉強がつらくなったり、やりたくないと思ったことありますよね?

そもそも、何かを継続させることを人間は得意としていません。とても苦手です。意思が弱ければ、三日坊主になってしまいます。
この記事では、そんな状況を打破し、英語勉強にのめりこんで、英語勉強を習慣化させるコツを紹介します。
これが、できるようになれば、他のことにも応用が利きます。
例えば、読書もそうです。しっかりと継続させて、習慣化させることができます。

英語が続かない理由をみつける

物事の解決への手順は簡単です。

  1. 現状分析
  2. 原因・理由の確認
  3. 原因への打ち手

現状分析は、「現状英語の勉強を継続できていない」ということになります。
原因・理由である「なぜ、継続して勉強ができないのか」を考える必要があります。

何が理由で勉強を継続できないのか、リストに挙げてみましょう。

  • 面白くない
  • 難しい
  • めんどくさい
  • 時間がない

あげだしたら、きりがないはずです。

次にこれらに対する打ち手を考えてきます。
もちろん、自分で全くコントロールできないことはあります。
例えば、仕事が忙しく、物理的に時間を作れないであったり、そもそも英語勉強に対して、やる気がでない
という時に対策案を見つけて、英語勉強を勧めようなって難しい話ですよね。

そんな時のとっておきの思考法があります。

英語勉強の目的・目標に立ち返る

言語の勉強は、もうここに限ります。
「なぜ、自分は英語の勉強をしているのか?」を考えてください。

  • 英語が話したいから
  • テストで英語の点数を取る必要がある
  • TOEICで点数を取るため
  • 留学準備のため
  • 仕事で英語を使うから

自分の英語を勉強する目的・目標をもう一度確認してください。

勉強を継続して長続きできない人は、この目的と目標がしっかりと定まっていないはずです。
この目的と目標を立てる時のポイントがあります。

英語を勉強したい人

まず、「英語を勉強したい人」は、少なくとも「英語を話したい」と思っているはずです。
ここで、「英語を勉強する」理由が、「英語を話したいから」では、目的として弱いです。
もっと、深く掘り下げて、「なぜ、英語を話したいのか?」と考えてください。

英語を勉強しなければいけない人

次に、英語の勉強に興味がないがテストなどでテストの点数を取らなければいけない人はどのように目的・目標を考えなければいけないのでしょうか。
この方たちは、「テストで点数を取るため」という目的ではなく、もっとその先を考えてみてください。
英語を勉強することでどんなことができるかを考えてください。

英語学習を継続させるコツ

英語を勉強する理由を突き止めていくと、一つの目的に全員がたどり着くはずです。
それは、「かっこいいと思われたい」。
この目的にたどり着くのではないでしょうか?
もしくは、「かっこいいと思われたいから英語を勉強する」と目的を建ててみてください。
「テストで点数を取らなければ、いけないので勉強する」ではなく、「英語のテストが終わった後、今よりも英語が話せるようになる」
「英語が話せれば、かっこいい」と思ってください。
テストで高い点数を取れば、英語のレベルも上がります。英語のテストで点数を取るのは、かっこいいと思われるまでの過程に過ぎません。

自分が英語をペラペラ話しているところを想像してみてください。
かっこよくないですか?

綺麗な外国人、ハンサムは外国人と電車で自分が英語を堂々とペラペラ話している姿を想像してみてください?
かっこよくないですか?

外国人の恋人がいることってかっこよくないですか?

英語を話せることはかっこいんです!
人は、誰しも少なからず、他人から良い評価を受けたい生物です。
「かっこいい」と思われたいですよね?

私の場合は、アメリカ旅行に行った際に、ドミトリーでオランダ人に英語で話しかけられ、理解はできるが、その質問に対して、英語で返すことができませんでした。
とても、悔しい思いをし、「もし、英語が話せたら、外人とコミュニケーションを取れるしかっこいいじゃないか?」と考え、留学とワーキングホリデーに行くことを決意しました。

あと、白人の綺麗な女性と付き合いたいとも思いました。そのためには、英語を話せる必要があるし、外人と付き合っているってかっこいいじゃないか!と考え、勉強に明け暮れました。
実際、私はこれで英語学習を5年以上しっかりと継続できています。

英語の勉強が続かなそうと思うなら、英語を話している自分を想像し、そこに全然たどり着いていないのであれば、You tubeで英語を話している日本人の動画を見つけてください。

ちなみに、私は、TOYOTAの豊田さんの英語のスピーチを見て自分を鼓舞させていました。

物事を継続させるコツ

初めにも書かしてもらいましたが、英語を継続できれば、他のことにも応用できます。
英語学習を継続するコツは「英語を話している自分はかっこいい」と自分に言い聞かせることだと伝えました。
目的を決める際は、とてもまじめなことではなく、もっとフランクで自分により身近で、簡単にイメージしやすいものを目的としてください。

例えば、読書です。

私は、読書を継続させています。
読書の目的は「お金持ちになりたいから」です。フランクで、簡単にイメージしやすいですよね?
少し解説すると、世界に名高い成功している人、お金持ちの人は総じて本をたくさん読んでいるらしいです。
なら、自分も成功したいし、お金持ちになりたいと考え、読書をしっかりとしようと考えました。

みなさんも楽しく英語し、英語ペラペラになりましょう!

スポンサードリンク

ついに会員数50万人突破!各種メディアで紹介!
今話題の英会話サービス 1日200円以下で毎日レッスン。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です