「担当をお呼びします」を英語で言うと?

893

この記事では「担当をお呼びします」、「同じタイプの女の子のことが好き」などの日常で良く使う英会話フレーズを紹介したり、「kinda」などの英語表現に関して解説しています。。

Hey everyone.It is me. エイブです!

オーストラリアで学んだ日常英会話や海外ドラマ、海外映画で
見つけたかっこいい英語の言い回しを紹介するブログです。

海外映画、海外ドラマを中心に英会話フレーズを紹介します

英語で言うとかっこいいフレーズ集

スポンサードリンク

今日もすぐに使える簡単な英会話フレーズを紹介します。
何事も覚える時は、何かイメージできるものとセットで覚えることが大事です。それが、瞬間記憶から、長期記憶に変わり、絶対に忘れません
それを意識して、是非、何かを記憶する際は、何か右脳でイメージできるものとセットで記憶しましょう!

担当をお呼びします。

(英訳)「I would get a person in charge.」

これは、完全にビジネス英語になります。
「be in charge of~」で「~を担当している」という英語になります。

「I am in charge of this project 」
(和訳)「私がこのプロジェクトを担当しています。」
dave
dave

私は、ワーキングホリデーでオーストラリアにいた時にレストランでウェイターをしていました。
ウェイターをしていた時に学びましたが、日本と全く違うのが、テーブルがセクション制になっています。

ここからここのテーブルのお客さんは私の担当。
あそこはあなた!と言う風に、誰彼構わず接客すれば良いというわけではありませんでした。

それで、自分の担当のセクションではないお客様から複雑なオーダーを受けそうな時は、このようにしていました。

「Sorry ,but I would get a person in charge.
(和訳)すいません、担当の者をお呼びします。
dave
dave

例えば、電話で食べ物の発注について聞かれたら、
「I would change to a person in charge.」
と言い、別の人に変わっていました。

会社で外人から英語で電話がかかってこれば、普段英語の電話に出ていない人は、戸惑うでしょう。
そんな時は上記の英語フレーズを使い、英語が喋れる人、もしくは、海外事業部にスムーズに電話を繋ぎましょう。

先ほどは、どなたかにつなぐ英語を紹介しましたが、参考までに英語で電話がかかってきた際の英語での対応方法を紹介します。

電話を出た時に、向こうが英語であれば、このように言い、ひとまず、相手の会社名、名前、電話番号を聞くようにしましょう。

Hello, this is “名前”  from “会社名”speaking,how can I help you?
(和訳)もしもし、”会社名”の”名前”です。

向こうが恐らく、○○さんいますか?と尋ねてきます。
Sorry, but at the moment, he or she is away, I would have him or her call you back later.
(和訳)すいません、ただいま、彼は席を外しています。後で彼にかけなおすように伝えます。

Can you tell me your company and your name ,phone number?
(和訳)あなたの会社名、名前、電話番号を教えてくれますか?

向こうが教えてくれるので何とか、メモしましょう。

Thanks for your calling.See you. bye.
(和訳)お電話いただきありがとうございます。それでは。

最低限これだけ言えれば、バッチリです!

これは、絶対にTOEICにも出るフレーズなのでおぼえておきましょう!

私たち同じタイプの女の子好きだね

(英訳)「We have the same taste in girls.」

結局、万国共通で盛り上がる話と言えば…下ネタ(Talk dirty)
これに限りますよね。そんな会話の中でこのフレーズ使えますね!

Talk dirtyと言えば、このPVを見て覚えましょう。
Jason Derulo – “Talk Dirty”


A「hey,dude!Look at that chick.she is damn-fine」
(和訳)「おいおい!あの女の子見てみろよ!ばりええ感じやで!」
mickel
mickel
B「yea, she is!I was thinking same way too, man.」
(和訳)「そうやなー。俺もおんなじこと思ってたわ!」
dave
dave
A「We have the same taste in girls」
(和訳)「俺ら同じタイプの子好きやな!」
mickel
mickel

万能な英会話フレーズ「Have the same taste in~」

~の部分を変えるだけで料理でも、どんなフレーズにも応用できる優れもの英会話フレーズです。
かなり使いやすい表現ですので、事あるごとに使っていきましょう。

蓋をあけてみれば、なんやかんやで楽しかった。

(英訳)「It turned out to be kinda fun.」

「It eventually turned out to be 」
Eventually =結局を入れた方がわかりやすいですね。

「なんだか~、」のような微妙なニュアンス

Kinda (カインダ)=kind of=なんやかんや、なんだか
Kind of は、あえて日本語に訳すと「なんだか」の意味になります。
Kind of の同じ意味で使われる英語フレーズが「Sort of=Sorta (ソーゥタ) 」

このようなシチュエーション非常に多いはず。初めは行く気なかったけど、行けば楽しかったという。

そんな時に「kind of」や「Sort of」を織り交ぜて、是非使ってみてください。

スポンサードリンク

ついに会員数50万人突破!各種メディアで紹介!
・忙しくても大丈夫 週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です