良く使う簡単に覚えられる英会話フレーズ

319

この記事では、普段の生活で良く使う英単語をまとめています。

フィリピン留学、オーストラリアで学んだ日常英会話や海外ドラマ、海外映画で
見つけたかっこいい英語の言い回しを紹介するブログです。
皆さんが楽しく英語を勉強し、英語ペラペラになる手助けできるような英語メディアを目指しています。

今回、日常英会話としてよく使われるが、日本語訳するのが難しそうな英単語をピックアップしました。

日常英会話を使おう

スポンサードリンク

最善のために

(英訳)Best for all.

良く使われる英語表現ですので、ピックアップしました。
Best for all」は、簡単に日本語すると「みんなのために一番いいこと!」となります。
簡単な英語でも意外と日本語に訳すのは難しいですよね。

そんな英単語を今回は、紹介していきます。

一人がみんなのために、みんなが一人のために

(和訳) One for all , all for one.

こちらの英語表現は誰でも知っている英語になりますかね。
しかし、本当にいい言葉ですね。是非海外で生活している人でも使ってほしいです。

ごきげんよう!

(英訳) All the best

この「all the best」という言葉を日本では中々聞かないはずです。オーストラリアにいた時は、ホテルでのバイト、レストランでのバイトをしていました。
仕事を辞めて、ほかの場所に移る際は、みなさん、この「all the best」と言ってくれます。
日本で海外の方に会った際は、是非この言葉を使ってください!「元気でねー!」と言う意味になります。
海外の方も喜んでくれますよ!

音楽のない人生なんて、人生ではない

(英訳) No music, no life.

このフレーズも良く聞く英語フレーズですね。
汎用性のある英語表現です。

他にもこのように使うことができます。

エイブ
エイブ
No money, mo life.
(和訳)お金のない人生なんて、人生じゃない。
エイブ
エイブ
No friend , no life.
(和訳)友達のいない人生なんて、人生ではない。 

このようにたくさんの英語表現があります。これも簡単な英語表現ですので、是非日常で使ってください。

どんなことがあっても

(英訳) At any cost

この英語表現もたくさんの日本語に訳すことができます。
At any cost」を日本語に訳すと、「どんなに費用をかけても」、「何があっても」という風になります。
意訳で「全力で」などと訳すこともできます。

何としても

(英訳) At any risk

At any cost」と合わせて覚えておきたい英語表現になります。
どんなリスクを冒しても」と日本語訳することができます。

この英語も簡単な英語ですが、意外と日本語訳するのは難しいですよね。

簡単ですので、是非、英語をたくさん日常で使ってください。
スポンサードリンク

・ついに会員数50万人突破!各種メディアで紹介!
・忙しくても大丈夫 週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です