「メロメロにする」を英語で言うと?

1164

この記事では、「君をメロメロにする」、「目の保養」、「くらえ!」などを英語に直した時の表現について解説しています。

皆さん英語の勉強をしっかりできていますか?
英語の勉強は継続です。楽しみながら1日15分でも英語に触れましょう。
私のブログは、楽しく英語を学べ、英語に触れることが苦にならないような英語メディアを目指しています。

オーストラリアで学んだ日常英会話や海外ドラマ、海外映画で
見つけたかっこいい英語の言い回しを紹介するブログです。

海外映画、海外ドラマを中心に英会話フレーズを紹介します。

簡単に使える日常英会話

スポンサードリンク

今回は、私の単語帳からピックアップしたいと思います。
前もブログに書きましたが、センター試験、TOEIC、TOEFLどの試験対策でも絶対に単語だけを覚えるのはやめてください。
(売っている単語帳を使うのはやめてください。)

単語と例文で意味をイメージできるようにしてください。
単語のみで覚えるよりも、文で覚えてイメージする方が断然頭に残ります。

目の保養に!

(英訳)Feast your eyes

最近、パイレーツオブカリビアンを見ました。この言葉が出てましたので紹介。
最後のシーンでwhatchamacallit(ワォチャマコーリィット)(名前忘れたけどあいつ)がスパローに、あるものを渡します。
瓶に入った小さいブラックパールゴーを渡します。その時の一言です。

whatchamacallit「Feat your eyes

スパロー「(⌒‐⌒)」

このような感じで使えますので是非、誰かに何か置物を渡す時に使いましょう。

Feastという英単語

Feastという英単語は「ごちそうになる」や「大いに楽しむ」という意味があります。
こんな風にもこの言葉を使えます。

I wanna feast my eyes on a beautiful woman.
(和訳)綺麗な女性を見て、目の保養にしたい。
mickel
mickel

是非、色々なタイミングで使ってください。

私の人生はこれからアケアゲ!あなたの人生は終わってるよ。

(英訳)My life is gonna rock!And your life’s gonna suck.

これは、最近Youtubeを見ていた時に、あの有名な映画「kick ass」のワンシーンで使われていました。
クロエ グレース モレッツが主人公でかわいいのでとりあえず見てほしいです。

ROCK」には色々な意味があります。

I rock your world
(和訳)君をメロメロにする

また、
Queenの We will rock youは「アッと言わせてやるぜ!」という風なニュアンスになったり。頻出の英会話フレーズです。
他にも

I am gonna rock that.
(和訳)やったるぜ!

何かをする前に、気合を入れる一言でも使われます。
もちろん、スラングになりますが、海外映画、ドラマで非常によく耳にします。
とにかく、「Rock it」で「よし!やるぞ!」というニュアンスで使うということを覚えておいてください。

Suckという便利な英単語

また、この「suck」という英単語ですが、同じく非常に多くの意味があります。
意味は「吸い込む」です。ただ、山ほど文を作れます。

It sucks!
(和訳)最悪!

この英語フレーズ、頻出です。
がオーストラリアの日本食レストランで働いていた時、枝豆の食べ方を教える時に

Suck a bean out.
和訳(吸い込みながら、豆を殻からだす)
エイブ
エイブ

こんな時にも使っていました。

また、

Suck it up!
和訳(よし!がんばってやるぞー!(めんどくさいけど))
エイブ
エイブ

このようにあまりやる気がない時に、やりたくないけど頑張る!のような時に使います。

Suck on that!
和訳「くらえー!」
エイブ
エイブ

マンガや映画のシーンでよく使われますね。これは、少し汚い言葉かな?

可愛い言葉で言うと、
Take on that!」で「くらえー!」になります。
もしくは、
Eat on thatの方が綺麗です。

Suck someone dry
和訳(骨の髄までしゃぶる。)

少し汚い言葉になります笑
萎れるまで吸い取るという意味になります。

極めつけはこの英単語

Suck of*
和訳(?)

ここでは、書けない言葉ですね…。ぐぐってみてください!

スポンサードリンク

ついに会員数50万人突破!各種メディアで紹介!
・忙しくても大丈夫 週末も平日もレッスンは早朝6時~深夜1時まで


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です