「莫大な金」、「硬い約束」を英語で言うと?

349

フィリピン留学、オーストラリアで学んだ日常英会話や海外ドラマ、海外映画で
見つけたかっこいい英語の言い回しを紹介するブログです。
皆さんが楽しく英語を勉強し、英語ペラペラになる手助けできるような英語メディアを目指しています。

海外映画、海外ドラマを中心に英会話フレーズを紹介します。
今回は海外ドラマからピックアップした日常的に使われるスラングを紹介します。

スポンサードリンク

簡単な日常英会話フレーズを勉強する

①いつか莫大な金になる。

(英訳)One day it could be a shit ton of money.

Amazon Primeの「シリコンバレー」というアメリカのドラマからこの英語フレーズをピックアップ。
シリコンバレーで若者がIT起業するという話で、この「shit ton of money」という英語フレーズが良く使われます。
Ton of ~」という表現は、「たくさん」という意味の英語になります。

ちなみに下記サイトは海外のサイトですが、英語のスラングを英語で説明してくれています。非常にわかりやすいので、一度見てみてください。

Urban Dictionary

英語の最も良い勉強方法は、英語でわからない単語があれば、英語で調べるということです。
英語を英語で勉強するとということです。
そうすることで、英語脳を鍛えることができ、その単語を忘れても、英語でその単語の意味を伝えたい人に伝えることができます。

たくさん」は日本語にも「多く」や「莫大な」、「巨額の」、「あまたの」などたくさんの類義語が存在します。

英語も同じでたくさんの「たくさん」と同じ意味の英語表現があります。
shit」は日本語では「くっそ!」の意味として良く使われますが、今回は、強調の意味として使われています。

こんな風に使えます!

エイブ
エイブ

You can join our company right now. You could earn shit ton of money man.
(和訳)是非、私たちの会社に入ってくださいよ。莫大なお金を稼げますよ。

「たくさん」という意味の英語表現

「たくさん」という意味の英語表現を紹介したいと思います。

  • many
  • a load of
  • a bunch of
  • a lot of
  • a dozen of
  • a number of

これらの英語表現は一部に過ぎませんが、日常や海外ドラマで良く聞くフレーズになります。基本的にはどんな名詞にも使えます!
個人的には、「a bunch of」を好んで使っていました。オーストラリアでは、良くこの「a bunch of」を耳にしました。

エイブ
エイブ
I have done a scuba diving in Cairns. Saw a bunch of fishes under there!
(和訳)私は、ケアンズでダイビングをしました。非常にたくさんの魚を見ました!

②金のように固い約束

(英訳)Solid gold promise

このフレーズも海外ドラマからピックアップ。
絶対に破らない約束という意味で「金のように固い約束」という英語表現が使われており、面白いなと思い紹介することにしました。
solid 6-karat gold」は、6カラットの金と日本語訳します。このように「Solid gold」は使われます。

このように使いましょう!

 

エイブ
エイブ

We will see at 6 pm! Never be late!
(和訳)それじゃ、6時に待ち合わせ!遅刻したらだめですよ!
Creig
Creig
Solid gold promise!
(和訳)絶対に約束は守るよ!

是非皆さんも気軽に使ってください!
スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です